プロフィール

鞍高37回生

Author:鞍高37回生
福岡県立鞍手高等学校37回生のブログです。平成25年夏の鞍陵祭まで、あと○○日・・・


kurate37@gmail.com


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
鞍高37メール
kurate37@gmail.comに届きます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重要】協賛広告について

鞍高37会のみなさま、協賛広告依頼活動ご苦労さまです。

6月に入り、毎週木曜日に定例資金部会を開催してきましたが、
いよいよ、締切が近づいて参りました。

協議中の案件をお持ちの方は、
6/27(木)の最終資金部会までに、
協賛広告申込書の提出をお願いします。


また、広告チラシの原稿については、
協賛企業のご担当者と打ち合わせをされた方に、
最終確認をお願いしています。
協賛企業ご担当者への確認が必要な場合は、
余裕を持って、提出するようにお願いします。

会議にこれない方や緊急な広告原稿に関する連絡は、
以下の専用のFAXをご利用ください。

日時 毎週木曜日 19:00開始
場所 鞍陵会館
FAX 0949-28-9016:直方精機㈱


協賛広告依頼活動も大詰めとなって参りました。
ラストスパート頑張りましょう
スポンサーサイト

直方・鞍手・宮若地区資金部会

今回の資金部会は、直方・鞍手地区に加え、先頭を切って活動を開始していた宮若地区も加わっての合同部会になりました。
前回同様、活動の経過報告、協賛申込書と資金の回収などが行われました。
DSC09816.jpg

鞍陵会館の和室は、みんなの熱気でムンムン
DSC09825.jpg

人口密度たかっ
DSC09819.jpg
   
直接顔をあわせることで、連携の相談ができたりと、とても充実した部会になりました。
DSC09823.jpg

余裕のカメラ目線?
DSC09821.jpg

領収書が足りなくなり、急遽作成
DSC09822.jpg

↓↓安永が押し損なったゴム印を、懸命に修正してくれてる図↓↓
ごめーん
DSC09818.jpg

次回の資金部会は、5/30(木)の19時から、鞍陵会館です。
全ての地区合同の部会になりますので、みなさん、よろしく!
今年の鞍陵祭が、素晴らしいものになるよう、お越しくださるみなさんに、より良いものが提供できるよう、全員一丸となって頑張りましょうね!


2013年鞍陵祭開催日(2013. 8. 3)まで、あと 68日です。

直方・鞍手地区資金部会

今日は直方鞍手地区の資金部会でした。

会場は鞍陵会館で、19時開始です。
みなさん、お仕事帰りのお疲れのところ、ご苦労さまです

DSC09681.jpg DSC09682.jpg

現在、みんなで手分けして協賛依頼の活動中ですが、
今日はその経過報告です。

帰り際には、協賛グッズ(領収書、名刺、ハンドタオル、ポスター)も
持って帰ってもらいました。

来週、5/23(木)19:00からも、鞍陵会館で資金部会実施予定です。

直方鞍手地区在住の方に限っていませんので、
ご都合のつく方は、お集まりください~っ

会長がドリンク御馳走してくれるかもよ。

資金委員会~4/20~

4/20(土)のプチ同窓会開始前に、他委員会と同じく、資金委員会も開催されました。
内容は、以下の通りです。

○ 2013鞍陵祭予算について
  ●当初予算
    広告協賛収入・販促品等収入・補正予算とも例年並み。
    7月には、決算見込みによる補正を行う。

○ 広告協賛依頼活動について
    1)協賛依頼先リストについて
     本日の実行委員会出席者及び同窓会参加者(リスト初見となる方々)に目を通していただき、それぞれ折衝できそうな企業を教えていただきたいとの依頼を行った。
  
    2)協賛依頼活動に必要な文書等について
    ●訪問時持参するもの
     ・趣意書、依頼文(パソコンからダウンロード)
     ・広告申込書(  〃  )
     ・実行委員会名刺(受け渡しが必要)
     ・領収書(  〃  )
    ●各自で理解するもの
     ・留意事項、訪問マニュアル(パソコンからダウンロード)

    3)担当者振り分けについて
     昨年の鞍陵祭や今年の新年会に参加いただいた同級生(協力が得られると思われる方)を住所で振り分けている。職場に近いところを希望するなどの要望により変更可能。

    ※企業まわりを手伝ってくれるという方に領収書を渡しました。
    ※協賛金受領から広告掲載までの一連の流れについて広報委員会との協議が必要。
    ※プチ同窓会に乗じて各地域でのチームづくりが必要。
     ブログで呼びかけること。
    ※協賛をお願いできそうな、知り合いの企業等がある方は、連絡をお願いします。
    ※協賛先候補のリストは、お近くの役員メンバーに言えば入手できます。
    ※積極的な協力参加を!

第1回&第2回資金委員会

各委員会の活動が活発化してくる中、3/26(火)には、第1回資金委員会が開かれました。
今回の議題は、協賛広告についてということで、昨年の同時期の進捗状況などと照らし合わせ、今後、どのように動いたら良いかという内容の協議が行われました。
これまで、プチ同窓会や昨年の鞍陵祭、今年の37会新年会などに出席してくださった37会メンバーを、大まかに地区割りした資料や、昨年の広告協賛の確認と、わかる範囲での担当者の振り分けなど、取り掛かりはざっくりとした内容になりました。
また、広報委員会より、協賛広告作成を依頼する業者の見積もりなど、具体的な内容のプレゼンが行われました。
参加者は、以下の通りです。

<資金委員会>
 藤永・来島・千々和・長田・安永・山口
<広報委員会>
 松田・吉岡

そして、3/30(土)に、第2回資金委員会が開かれました。
全員、無言で黙々と作業をしています
DSC_1002.jpg

何をしているのかと言うと・・・
広告協賛の領収書作成です。
ゴム印押しには、かなりの集中力と手の力が必要です。
気を抜くと、3Dのような文字になってしまいます
失敗した枚数分、広告協賛をしろと脅され、ヒヤヒヤしながら、ゴム印押しをする来島副実行委員長
↓↓↓
DSC_1003.jpg   

ゴム印が間に合わず、手書きで但し書きをする、長田資金委員長。
DSC_1004.jpg
こんな地味~な作業を、1時間ほど行いました。

その後、趣意書や広告協賛の依頼文書、訪問マニュアルなどを確認。
DSC_1005.jpg
今回の参加者は、藤永・来島・長田・安永・山口でした。


4/6(土)の実行委員会では、昨年の広告協賛をしていただいた方のリストを基に、担当者の振り分けを行う予定です。
協賛依頼は、資金委員会だけでなく、実行委員会全体での取り組みになります。
また、時間もあまりありませんので、急ピッチで進めていかなくてはなりません。
みなさんのご協力をお願いいたします。


2013年鞍陵祭開催日(2013. 8. 3)まで、あと 125日です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。