プロフィール

鞍高37回生

Author:鞍高37回生
福岡県立鞍手高等学校37回生のブログです。平成25年夏の鞍陵祭まで、あと○○日・・・


kurate37@gmail.com


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
鞍高37メール
kurate37@gmail.comに届きます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 幹事会 -2013年鞍陵祭 テーマ決定!-

日 時 2012年 6月3日(日) 17:00~
場 所 中央公民館
参加者 藤永、来島、北島、村津、長田、竹内、花田
    千々和、植田、安永、島田、青井、吉岡
議 題
 ・テーマ決定について
 ・ノベルティーについて
 ・宮若鞍陵会同窓会の報告
 ・今後の活動について
 ・次回(第7回)幹事会について
   6月24日(日)17:00 中央公民館


さぁ、今日は、いよいよ来年の鞍陵祭のテーマを決定する日です。
黒板には、全ての候補が書き出されました。
DSC_0007.jpg

まず、ひとり3票を投じ、上位3候補で決選投票を行いました。
DSC_0009.jpg

最後の1票を投じる来島くん。
DSC_0010.jpg

そして、決定したのは第4案の・・・
「逢」~時を越えよう・プラタナスの風を聴きながら~
DSC_0011.jpg

その案に、みんなの意見を取り入れ修正をしました。
DSC_0014.jpg

あーでもない、こーでもない・・・
DSC_0015.jpg

そして・・・テーマが決定しました!
DSC_0019.jpg


「逢」(あい) プラタナスの風を聴きながら
~時を越えよう あの頃へ そして 未来へ~


【あい】は「逢」と「愛」のふたつの意味を持ちます。
プラタナスのそよぐあの坂道、そして運動場。
校歌にも「すずかけのもとに憩いて すずかけの風を聞きつつ」というフレーズがあります。
懐かしい風の吹く鞍高の運動場で、懐かしい人達と再会したとき、気持ちはあっという間に、あの頃に戻ってしまうような気がしませんか?
そして、そこからまた未来へと繋がっていく・・・そんな思いが込められています。



そして、引き続き、ノベルティーについての話し合いが行われました。
DSC_0016.jpg

今回は、この中から数点を投票で選び、それぞれ案を出した人が、どのようなデザインにするか、どのくらいの予算が必要なのかなど、次回にプレゼンをするようになりました。(でしたよね?)
DSC_0017.jpg


そして、今回もありましたよ~、反省会(・・・という名の
みなさん、誰が誰かわかりますか
DSC_0020.jpg

今回の反省会の議題は・・・・・・・・・・・・
・・・・・ここにはとても書けません(爆)
ねぇ、ずりちゃん


では、次回の幹事会&反省会も、たくさんの方の参加を期待しています
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。